free hit counter

 

NEWS・お知らせ

ACCESS TO INNOVATION

J A P A N   T E C H N O L O G Y   G R O U P    N E E D S    L I S T I N G

TECHNOLOGY NEEDS

技術ニーズ情報 

TECHNOLOGY NEEDS 2022

JTG | 技術募集

NEWS・お知らせ

技術移転・事業化支援コンサルティング会社i-deals社との業務提携

BIO Internationalがオンラインへ!

大手製薬企業を中心としたバイオ技術産業界における世界最大の年次会議 “BIO International Convention”が、今年は“BIO Digital”としてオンライン・ヴァーチャル会議という新しいフォーマットで開催されます

 

オーストラリア  オープン・イノベーション・ウェビナー2020 開催のご案内(終了)

オーストラリア・ビクトリア州政府は東京オフィスを拠点に日本で40年以上の活動をしてきており、ビクトリア州の研究機関と日本の企業、研究機関との更なる連携を促進するためにこの度のウェビナーを開催致します。

東京オフィス移転のお知らせ!


(株)ジャパン・テクノロジー・グループ(JTG)は、2021年2月1日(月)よりオフィスを移転しました。

過去のニュースはこちら

オーストラリア  オープン・イノベーション・ウェビナー2021 開催のご案内 (終了)

今回のウェビナーでは、オーストラリアの最先端のNutrition & Health研究にフォーカスしたアンチエイジングやヘルスフードなど、日本でも重要課題とされている高齢化社会での健康増進に関連した研究について発表いたします。

このプロジェクトは、バクテリアの増殖に使用する適合性のあるタンパク質を特定することを目的としています。この企業が求めているソリューションは、合成タンパク質または他の適切な物質、あるいはそれらの混合物であり、難しいバクテリアの高速増殖をサポートするものです。

最も頻繁に、困難な細菌の過繁殖は、同時に、濃縮成長サプリメントではないさらなる物質がない場合には、微生物環境の自然条件を修正することができます。細菌/微生物の安定性を保証するために微生物の成長に使用することができるが、濃縮を有するタンパク質の混合物からなる潜在的なソリューションが望まれています。

興味を有している最も特徴的なパラメータは:

選択したタンパク質が水溶液中にある場合に、以下に対処できることを概念的に証明する;

• 臨床微生物叢の安定性を維持する

• フィールドスケールでの技術の有効性を判断する

また、隣接する分野ですでに応用されているソリューションで、本プロジェクトの目的に再適用できる可能性があるものにも門戸を開いています。

細菌を高速増殖させる合成タンパク質

背景・詳細

• 共同研究/開発

• ライセンス

• 特許譲渡

• 合弁事業

 

技術成熟度レベル(TRL):TRL5 - 8

 

2022/11/16 掲載

EUを拠点とするグローバル企業が、難培養性細菌の増殖をサポートし、難培養性細菌の過剰増殖を緩和する革新的な技術を求めています。

 

 

概要

技術要件

材料またはブレンドは、合成由来でなければならない(植物由来を考慮してもよいが、最適ではない)

• 滅菌(ガンマ線、X線、ベータ線)に対して耐性がある

• 20℃から70℃の温度で安定である

• 水に溶ける

• 乾燥状態(粉末)であれば、湿度(RH:60-80%)に対して高い耐性がある

• 酸素との接触や日光の下でも酸化しない

• 臨床・環境・獣医分野で注目されている微生物に対して安全で、生体適合性があり、毒性がないこと

• 淡色であり、異なる状態でもその特性を維持する

<これまでの研究活動>

以前、大豆由来、膵臓抽出物由来、トリプトース、トリプトンのような物質の応用を検討したことがあります。その結果、これらの成分は水溶液中での微生物の維持を保証するものではなく、濃縮物として反応することがわかりました。このように、これらの物質が結果に与える悪影響が大きいため、これまでのテストではニーズを満たしていないのです。これらの影響の1つは、最終製品の色であり、特定のアプリケーションにおける市場の受け入れに問題を生じさせる可能性があります。



評価対象外の技術

特になし

 

望ましい連携形態

• 共同研究/開発

• ライセンス

• 特許譲渡

• 合弁事業

 

 

 

 または、info@japantechnologygroup.com までメールでお問い合わせください。
(興味のある技術ニーズのタイトルまたはURLを明記ください)

ニーズへの応答は無料です。

※ 上記掲載内容は、ジャパン・テクノロジー・グループ(JTG)が各ニーズの概要や要点を、独自に整理・要約・
翻訳(海外ニーズの場合)した上でご提供しているものです。

NIKOLAではこれ以外にも多数のニーズを掲載しています。

オープンイノベーションの基本であるコネクト&デベロップメント(繋がって、開発する)を実現する“Nikola“から、最新の技術ニーズ情報のお知らせです。

JTGは、“Nikola“を通じて、グローバル企業の最新の技術ニーズをいち早く入手し、そのニーズにあった技術とマッチングするという”ニーズ・ドリブン”のアプローチを支援するオープンイノベーション業務支援サービスを提供しています。

Nikolaに公開された最新の技術情報です。ご興味のあるニーズがありましたら、Nikolaを通じて応答していただくか、JTGまでお問合せください。

興味のある方は、JTGまでお問い合わせ下さい。

Tel: 03-6825-1418
E-mail: info@japantechnologygroup.com